足だけ太い…脂肪太りの場合

 

「太ってるわけでもないのに足だけ太い…」という人は、下半身にお肉がつきやすいタイプです。

 

下半身についた脂肪を落として、理想のメリハリ美脚をゲットする方法をお伝えしますね☆

 

 

ウォーキング
脂肪を落とすには、無酸素運動+有酸素運動を組み合わせておこなうと効果的です。

 

まずはウォーキングで足の筋肉を使って、脂肪を燃焼していきましょう。

 

脂肪が燃焼し始めるのは運動を始めてから20分後くらいからなので、できれば1日30分は歩くようにしたい所です。

 

大股で、脚やお尻の筋肉が使われているのを意識しながら歩きましょう。

 

かかとから着地してつま先で地面を蹴る。背筋を伸ばす。腕を振る。

 

こういった所に気を付けて歩いて、ウォーキングの効果を最大限までアップさせましょう☆

 

空腹時にウォーキングすることで脂肪がより燃焼されやすくなるので、朝起きてすぐや帰宅後ご飯を食べる前に歩くのがおすすめですね☆

 

 

スクワット
つぎに、スクワットで足の筋肉を強化していきましょう。

 

お尻や太ももには大きな筋肉があるので、ここを鍛えることで代謝がアップし、太りにくい体をつくることができます☆

 

忙しい人は、歯を磨きながらとかテレビを見ながらなど、スキマ時間だけでも良いのでスクワットをするようにしてみてください。

 

ほんの数分でも、毎日続ければものすごい差がついてきますよ☆

 

スクワットするときも、脚やお尻の筋肉が使われているのを意識しながらやりましょう。

 

1回につき10~15回はやるようにして、スキマ時間にコツコツ積み重ねるのが理想ですね。

 

ウォーキングと組み合わせてやることで脂肪燃焼効果がアップするのでぜひやってみてください^^

 

そけい部をほぐすストレッチを習慣に

 

足だけ太い人は そけい部が詰まっていることが多いので、ここをほぐすストレッチを習慣にしましょう。

 

カンタンにできておすすめなのがランジです。

 

まっすぐ立った状態から、片足だけ後ろに大きく引きます。

 

そけい部が伸びるように体重をかけてストレッチしていきましょう。

 

これを両足おこないます。

 

これもスキマ時間にコツコツやるとそけい部の詰まりが取れて、脚痩せにつながります♪

 

そけい部のストレッチは他にもたくさんありますので、やりやすい方法を見つけて行ってもOKです☆

 

こちらのそけい部ストレッチ動画が参考になります☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です